あなたはどっち?矯正歯科治療を受けるなら条件を設定しよう

美しい歯並びを手に入れるなら矯正歯科選びは重要

あなたはどっち?矯正歯科治療を受けるなら条件を設定しよう

院内

条件を設定しよう

できるだけ安く矯正したい場合や、一年くらいで終わらせたい場合などの条件は矯正歯科を選ぶ上で重要なポイントとなります。こだわり条件で検索ができるサイトを利用すれば、おすすめクリニックが早く見つかるでしょう。

歯型

抜歯について

矯正といえば、歯を内側に並べるために抜歯をおすすめするのが一般的です。しかし、京都の矯正歯科の中には抜くことが全てとは考えておらず、抜歯不要で治療をしてくれるところもあります。ただこの方法も賛否両論なので、非抜歯治療のメリットだけでなく、デメリットも把握した上で決断しましょう。

口元

歯科医師の腕にかかっている

時間がかかるだけでなく、歯科医師の腕が治療に現れるのも矯正歯科治療の特徴です。そのため、京都や越谷で歯医者を見つける際は、矯正認定医であること、治療実績が多くあることをメインに比較と検討が必要です。最近は、矯正歯科を診療科目に掲げる歯医者が越谷に登場し、他県から優秀な認定医を派遣して治療を提供していることもあります。

非抜歯VS抜歯矯正の違い

非抜歯矯正のメリット

歯を失う必要がないのが最大のメリットです。一方で、後戻りがしやすく、隙間を開けるために健康な歯を削ることがあります。

抜歯矯正のメリット

歯一本抜くとスペースができるので、ばらばらに並んだ歯が綺麗に収まります。この方法は出っ歯にも有効でしょう。健康な歯を失う欠点はありますが、口元が美しくなるという非抜歯にはないよさがあります。